外来診療のご案内 こどもとママこのページを印刷する - 外来診療のご案内 こどもとママ

■受付時間

    月曜~金曜(祝祭日は除く)
一般外来 午前 8時30分~11時00分
専門外来(予約制) 午後 12時30分~15時00分
※救急診療:急患の方は昼夜24時間受け付けています。

■休診日

土・日曜日、祝日および年末年始(12月29日~1月3日)

■外来診療スケジュール

クリックすると、診療スケジュール表が開きます。

      

■紹介状をお持ちでない方へ

当院では、初診時に紹介状をお持ちでない患者さんを対象に初診に係る特別の費用として、3,300円(税込)をお支払いいただいております。

 

 重要 初診時選定療養費 改定のお知らせ  …PDFが開きます

 

初診に係る特別の費用とは
「初期の診療は地域の医院・診療所で、高度・専門医療は200床以上の病院で行う」つまり、医療機関の機能分担の推進を目的として厚生労働省により認められた費用です。この制度に基づき、ベッド数689床の当院では、初診時に紹介状をお持ちでない方を対象に、通常の初診料(医療保険適用)に加えて3,300円(医療保険適用外)をお支払いいただいております。

 

「初診」とは…

  1.  当院を始めて受診する場合
  2.  以前に当院を受診したことはあるが、すでに治療期間が終了した(治癒した)後に再び来院された場合
    前回の症状がいったん治まったもしくは治療を継続していない場合治癒とみなされます 。
  3.  前回患者様が任意に診療を中止し、改めて受診される場合

 

【下記の方については初診に係る特別の費用はいただきません】

  •  他の医療機関などから紹介状を持参された方
  •  救急車で来院するなどにより救急診療をお受けになった方
  •  生活保護法により医療扶助の対象となる方
  •  特定の疾病又は障害などにより各種公費負担制度の受給対象となっている方

■初めて診察を受けられる方へ

外来 こども

 「 初診申込書」に必要事項をご記入の上、健康保険証(お持ちの方は公費受給者証)とともに1階成育外来(紹介・初診②番窓口)にご提出下さい。 
 紹介状をお持ちの方は、必ず②番窓口でご提示下さい。

■再診の方へ

再診 こども

  • 2回目以降の受診の方は、1階成育外来(再診③番窓口)にて受付後、外来受付に受付票を提示し、診察室の前でお待ち下さい。
  • 住所、電話番号等に変更のある方は、「初診申込書」に必要事項をご記入の上、受付窓口へお申し出下さい。
  • 診療時間は、外来診療スケジュール表にてご確認下さい。
  • 健康保険証は、1ヵ月ごとにご提示下さい。また、変更があればその都度お申し出下さい。

■診察を終了された方

  • 診察を終了された方は、1階成育外来(会計④番窓口)に計算伝票をご提出下さい。その際に会計番号票をお渡しさせていただきます。お渡しした番号が表示されましたら、計算が出来ておりますので、自動精算機で診療費の精算(クレジットカードのご利用も可能です)を行い、領収証および明細書をお受け取り下さい。
  • 当院は院外処方せんの発行を原則としております。お薬の処方があった方は、精算終了後会計④番窓口へ戻って処方箋をお受け取り下さい。処方箋が発行されましたら、お近くの調剤薬局へ処方箋をお持ちいただき、お薬をお受け取り下さい。
  • 院外処方箋FAXコーナーでは、お近くの調剤薬局へ処方箋をFAXで送信しています。 かかりつけ薬局についてもご相談下さい。

■医療費の証明についてのお願い

当院では、乳幼児等医療費の証明を多数発行しているため、コンピュータで証明事務を行っています。次の要領で証明書を発行していますのでご協力をお願いいたします。(証明書料220円)
 
●窓口での受付 
(1) 窓口に備えてあります「医療費支給申請書証明申込書」に必要事項をご記入の上、窓口にご提出下さい。
(2) 証明書の発行は、診察を受けた翌月の11日以降とさせていただきます。
(3) 証明書のお申し込みは、できる限り診察を受けた翌月にお願いいたします。
 
●郵送を依頼される方へ 
郵送を依頼される場合は、医療費支給証明申込書に次の事項を記載して返信用封筒に切手貼付のうえ、証明書発行窓口にお出し下さい。(証明書料220円はその際お支払い下さい)
  1. 患者氏名(ふりがなも書いて下さい)
  2. 生年月日
  3. ID番号(診察券の登録番号)
  4. 診療年月(証明を希望する年月)
  5. 入院・外来別
 

※ご注意 
四国4県(香川県、徳島県、愛媛県、高知県)以外の患者さんの場合は、従来どおり市町村指定の証明用紙で証明しています。