行事

看護学生78名が巣立ちました

花束

教員 田所正春

令和2年3月3日に第21期生78名の卒業証書授与を行いました。今年度は、新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止を重視し、独立行政法人として卒業式を中止いたしました。卒業式を心待ちにしていた卒業生にとっては残念な状況になりましたが、少しでも学生の心が癒されるよう、卒業生には、一人ひとりに対して横田学校長先生から卒業証書を授与していただき、心温まるお祝いのことばもいただきました。卒業生は看護学校での3年間を振り返りながら、卒業できることの喜びをかみしめ、晴ればれとした表情で希望を胸に巣立っていきました。学校職員のみが見守る卒業の日となりましたが、卒業生にとっては思い出に残るかけがえのない一日になったと思っています。


学校の教育にいつもご支援いただいております来賓の皆様方、講義や臨地実習において学生を暖かく受け入れ、ご支援、ご指導くださった病院内外の講師の皆様方には心より感謝申し上げます。卒業生には、今後も看護学校で学んだことを基礎として、一人ひとりの看護観を大切にしつつ、看護の対象と向き合いながら成長していくことを期待しています。卒業したとは云え、看護師としてまだまだ未熟ですので、どうか今後とも、ご支援、ご指導いただけますよう宜しくお願い申し上げます。

卒業式 卒業式案内
卒業写真

学校紹介

キャンパスライフ

入学試験

卒業生の方へ